おいしくいただきます。

じめじめと雨が降り続く梅雨の時期となりました。
また、新型コロナウイルスの影響もあり、自粛ムードは依然としてあるこんな時ですが、自粛にもめげず、精力的に雨後している我が家族の一人であり、80歳をとうに超した祖父が作る畑を今回は紹介します。
コロナの影響は、畑の野菜たちには何のその。
祖父の育てた野菜たちは活き活きしています。
野菜のほかに果樹も始めました。(どれだけ広げる気でしょうか・・・。)


もちろん野菜だけではありません。仕事をしていたときから作っていたお花なども彩りで植えていますよ。
夏になり、徐々に華やかになってきました。

私はこれをご相伴に・・・。(時に手伝いますが、ご相伴にあずかることがもっぱらです。)

さて、調理開始です。本日もしっかり夏野菜をいただきましょう。

スマホで探したレシピにアレンジを加えてさぁ、いただきます。
皆さん、夏バテや朝晩の温度変化・巣ごもり生活が長くなり、体の不調などを感じる人が多いと思います。
そんな時こそ、旬の野菜で鋭気を養ってみてはいかがでしょうか。
旬の野菜がなんなのか考えるだけでも巣ごもり生活の中で、季節感を感じるヒントになるのではないでしょうか。
また、適度な運動・水分補給を行い、夏に向けて体力を維持できるようにしてみましょう。
ではでは、今日も野菜をもりもり食べて、テレビでの野球観戦を頑張ってきます。(>_<)

(リハビリテーション科)